NIKE SB ポール・ロドリゲス記念すべき第10弾

NIKE SBからポール・ロドリゲスのシグネチャーシューズが今夏リリースされました。これで、シリーズ10作目で、記念すべき節目のシリーズです。それに伴って、スペシャルエディションも発売されます。iPhoneを彷彿とさせるようなシンプルなデザインとなっております。時代はシンプルさを求めているのか?

ポール・ロドリゲス NIKE SBシグネチャーシューズ10弾目記念




NIKEがサポートしているアスリートの中で、シグネチャーシューズを出しているのは1%にも満たないのです。
ポール・ロドリゲスはNIKEのシグネチャーシューズを出すことのできる選ばれし初のスケーターです。


今夏、ケビン・デュラント(NBA)とポール・ロドリゲスの10弾目のNIKEシューズを出すことになります。


ロドリゲスは世界で最も卓越したスケートボーダーの一人として当然のように君臨してきました。


洗練された高いパフォーマンスを発揮するようデザインされ、NIKE SBポール・ロドリゲス10は、ロドリゲスのスケートスタイルに最適で、スケートボードを簡単に乗りこなせるようさらに磨きをかけてきました。


以下は、ロドリゲスの発言の一部です。

初のNIKE SBシグネチャーシューズのリリースパーティーを決して忘れない

私は当時会場に出向くのに相応しい歳であったかどうか分かりません。ですからそのような素晴らしい経験ができたことを覚えています。

トラベルではNIKEでの実績をいくつも作ってきた

ペルー、メキシコ、サンパウロ、リオ、アルゼンチンを経由した南アメリカのパンアメリカンツアーは、とても楽しかった。


チーム全体が活動をしました。聴衆はとても多かった。アリーナはいっぱいで、名前を叫んでいた。


アドレナリンが湧きましたね。

NIKEシグネチャーを出しているアスリートとのミーティングではいつも現実離れに感じる

中国でNIKEスポーツフェスティバルと称した大きいデモを行いました。


そこには、スケートボーダーだけでなくバスケットボールプレイヤーもいました。


私は彼らとビデオゲームを楽しみました。私はスターたちに夢中でした。


このような人たちと今まさに遊んでいるのだから。

シリーズの中には本当に素晴らしい色合いのデザインもあるので、これだとスケートに使えないかも




J RODと呼ばれるジョーダンブランドとのコラボでの初めてのシューズがあります。


靴にお馴染みのジャンプマンのロゴ、そして像柄のプリントが施されています。これは私が取り入れました。

勝利が全てではなくいけれど、勝つことも良いものだ

私がストリートリーグで勝てたのは運が良かったからです。


これは大きい要因です。


でも本当に運が来てくれるのはとても難しいことですけど。


スケートボードでは、有名なことですが、タブーのようなものがあります。


必死に勝利だけを追い求めてはいけません。


それはあまりかっこよくないとされているからです。


けれども今私はトップスケーターの一員としてランクインされています。


勝った時には勝利を味わってもいいでしょう。


ただし、私は何度も勝利の美酒を味わうことができたことにただ感謝を述べるだけです。


自分では偶然の勝利ではなかったのだといつでも感じることができるので。

NIKEのCEO(最高経営責任者)マーク・パーカーから学んだこと

彼は世界で有数の企業のCEOです。


彼が普段どのような感じで生活しているのかを見てみると、彼は愚直で謙虚で常識のあるとても親しみやすい人物なのです。


私はそのように振る舞うのは難しいことだと考えています。


私にはこのような振る舞いがチームワークタイプに見えてしまうので。


確かにビジネスでは重要なことなのでしょう。


特にブランドを作る人にとっては。

ベテランになることで何か思うことがあるか

今私はベテランで、若手を見る立場です。


例えば、ルアン・オリベイラやショーン・オニールなどの世代を。


私は自分がかつていたポジションから来る彼らを新しい子供のように見ています。


NIKEは彼らを迎え、私は今彼らを見ています。


今や彼らは成熟したスーパースターなのです。

スニーカーのデザイン工程での自分の役割を熟知している

デザインはすぐに湧いてくるマジックのようなものではありません。


これはクリエイティブな作業なのです。


間違いも起こるし、修復もあります。


自分がデザイナーのプロではないことは認識しています。


私はただスケートボードのためのシューズとして機能するよう加わっているのです。

最新のシグネチャーシューズで気になることはあるか

クラシックデザインで良いと思います。


ハードなつくりではないですが、これは意図的なものです。






ポール・ロドリゲスシリーズは売り切れ必至

8月28日現在、J Rod は、通販では大きいサイズしか残っていないようです。

【US10.5】NIKE SB PAUL RODRIGUEZ 9 ELITE QS “J-ROD” 828037-016 sterling/white-black-deep red ポール ロドリゲス 未使用品【中古】

価格:21,600円
(2017/8/29 07:08時点)
感想(0件)




2万円を超えるシューズです。


スケートボードをするにはもったいないかもしれません。


ポール・ロドリゲス10はというと、人気商品のためなかなか見当たりません。


楽天で1件だけ見つけました。

『送料無料!!』 NIKE ZOOM P-ROD X 918304-101 ナイキ ズーム ポール ロドリゲス X 【メンズ】【smtb-MS】【楽ギフ_包装】

価格:11,880円
(2017/8/29 07:15時点)
感想(0件)




あとは、ムラサキスポーツにはありました。


スペシャルエディションは各カラー10足限定で、計20足をアメリカで販売なので、日本では手に入れることができないでしょう。





Source:nike

One Reply to “NIKE SB ポール・ロドリゲス記念すべき第10弾”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です