emericaから新しいシューズをリリース

Emericaから新しいシューズのリリースです。ヨーロッパでの有数のスケーターであるRob MaatmanとEniz Fazliovの2人とのコラボです。スケートだけでなく街中でも履きこなせるようなデザインです。

2人のヨーロピアンスケーターとのコラボ新シューズ



Rob MaatmanとEniz Fazliovはヨーロッパ出身のプロスケーターです。


彼らは10年間に渡りEmericaのブランドを作り上げてきました。


これを賞して、チームモデルシューズに彼らのスケーターとしての個性を取り入れたそれぞれのシューズを作成するに至ったのです。


まずは、Rob Maatmanのシューズからです。





彼はEmerica Indicator Lowを選択しました。


深緑のスエードで、ゴムラバーのアウトソールで、カスタマイズされた中敷きを採用しています。





中敷きのアートは彼自身のスケートや個性を型取ったもので、彼の友人のデザイナーによって描かれています。


Rob Maatmanのモデルは現在日本(楽天、Amazon)では販売されていないようですが、基本的にはIndicator Lowをベースにしているため、Indicator Lowとほとんど同じです。


Rob Maatmanのモデルではないですが、Indicator Lowはこちらです。

emerica エメリカ Indicator Low Black/White スケートボード スケボー スケシュー シューズ スニーカー

価格:6,478円
(2017/9/18 18:51時点)
感想(0件)




次はEniz Fazliovのモデルです。








彼はEmerica Wino G6を選択しました。


オフホワイトのスエードで、青のフォクシングストライプがかかっています。


これは彼の出身がフィンランドなので、フィンランドの国旗の色をイメージしています。


こちらも日本では見つかりませんでしたが、Wino G6はこちらです。

Emerica メンズ WINO G6 カラー: ブルー

新品価格
¥19,811から
(2017/9/18 18:58時点)








emericaは履く人を選ばない



emericaの特徴はリーズナブルな価格とシンプルなデザインでしょう。


本記事で紹介したシューズのみならず、シンプルなデザインなので、クセがなく履く人を選びません。


スケートシューズを新しく購入したら、履き慣れるまで街で履きたいですが、あまりスケート色が強すぎると服に合わせることが難しかったりします。


でも、emericaのシューズは一般的なスニーカーのようなデザインなので、普段履きとしても使うことができます。


Source:thoughtco

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です