ベストなスケートボード・ウィールブランド

良質のウレタンを使用しているスケートボードウィールブランドはどれなのだろうか。skatedeluxe社が記事で独自のランキングを発表しています。記事内では選別の理由については述べられていませんが、ブランドについて参考にしてみてください。

スケートボードウィールの選定基準



良質のウレタンを使用しているスケートボードの良し悪しについてですが、それはスケートボーディングをした後の耐久性のことを意味しているのか、それとも綺麗な円形をしていることを意味しているのか?


スケートボードのハード商品についての指標は業界でもホットな話題です。


・どのスケートボードウィールが一番なのか?


・どのスケートボードウィールが耐久性があるのか?


・どのようなウレタン配合が一番なのか?


この問題に対して、科学的に証明されているわけではありませんが、これらの問題に対してskatedeluxe社が見解を述べています。






トップスケートボードウィールブランド 2017



1 スピットファイアー 


2 Bones


3 Ricta


4 OJ Wheels


5 Wayward Wheel


このトップ5のうち、スピットファイアーとBonesについては、誰でも知っているでしょう。


ネットショッピングでウィールを購入しようとすると、まず出てくるのがこの2つのブランドです。


そこで、5つのブランドの価格帯について楽天で調べてみました。(2018年7月10日現在)


1 スピットファイアー      
  2430円 〜 6900円


2 Bones
  4561円 〜 6912円


3 Ricta
  3456円 〜 6912円


4 OJ Wheels
  5400円 〜 6480円


5 Wayward Wheel
  5012円 〜 6264円


最安値と最高値はブランドにより多少の違いがありましたが、ミドルレンジではだいたい同じくらいの価格帯でした。


ということは、やはりスピットファイアーかBonesを購入していて間違いはなさそうです。


価格に差がなければ、有名なブランドの商品を購入することが失敗のリスクは少ないはずです。


実は、Bonesしか使用したことはありませんが、耐久性も滑走もとても満足しています。


Source:skatedeluxe





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です