フリーランスの強い見方?報酬即日払い

フリーランスなどをしている方向けに、資金繰りが悪化した場合に使えるサービスが誕生しています。請求書を元に、即日で入金されるというものです。このサービスは使えるのか使えないのかどうでしょうか。

フリーランスや個人事業主は企業に比べると資金繰りに苦労することがありますが、それを支援するサービスが広がっているようです。


私も半分フリーランスでもありますが、発注先に納品してから入金されるまで2ヶ月ほどかかります。


サラリーマンは1ヶ月ごとに決まった給料日に給料が支払われますが、それでも皆給料日を楽しみに生きています。


実際のところ、常にお金が余り、貯金がどんどん増えている人は少ないと思われます。


統計によると、月平均の貯金額は、世代別に見ても3万を超えるのがやっとです。


ほとんどの人が月に5万円すら貯められないくらいかつかつの生活をしています。


そうなればフリーランスともなればなおされのことで、もし月ごとの収入に偏りがあると、収入が少ない月の生活は困窮してしまいます。


そんなところ、GMOインターネットという会社は個人が仕事を発注した企業に送った請求書を元に、企業から入金される前に資金を振り込んでくれるサービスを提供しています。


これは最大300万円までを即日入金してくれるサービスとのことです。


なんとも夢のようなおいしい話だと感じました。


でも、こんな出来すぎた話にはちゃんと裏があるだろうと思い、どんなからくりがあるのかホームページを調べてみました。


まず、この会社が管理している振込専用の口座を作る必要があるようです。


これは無料で作ることができます。


この口座に入金されるとのことですが、振込手数料も会社持ちとのことです。


ここまで何も手数料も費用もかかりません。


このまま夢のような話で終わるのかと思いきや、やはり振込額は請求書の額面通りには振り込まれないようです。


どういうことかと言うと、個人ごとに審査をされて、手数料が引かれた分だけが入金されるのです。


手数料は3%〜10%で、これまでの入金回数や入金額を元に審査されるようですので、おそらく最初の方は手数料10%とられるのでしょう。


なんか話が怪しくなってきましたね。


これだと手数料を支払って借金をするのと変わりません。


ちなみに消費者金融の年利率は3%〜18%で、消費者金融よりは低い利率です。


これをどうとらえるかは個人により異なるでしょうが、個人的な見解としては無しですね。


頑張った分の成果から税金が引かれて、さらに10%の手数料が引かれるなんて考えられません。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です