NIKE SB ポール・ロドリゲス記念すべき第10弾

NIKE SBからポール・ロドリゲスのシグネチャーシューズが今夏リリースされました。これで、シリーズ10作目で、記念すべき節目のシリーズです。それに伴って、スペシャルエディションも発売されます。iPhoneを彷彿とさせるようなシンプルなデザインとなっております。時代はシンプルさを求めているのか?
“NIKE SB ポール・ロドリゲス記念すべき第10弾” の続きを読む

アーケードベルトからスケートボード用ベルトが誕生

アーケードベルトからスケートボード用のベルトが2017年9月1日よりリリースされます。これは、ベルトメーカーのアーケードベルト、老舗スケートボードブランドのサンタクルーズ、プロスケーターのトム・アスタとのコラボによる開発で、
質・デザイン・機能性全てが備わったスケートボード用のベルトになっています。
“アーケードベルトからスケートボード用ベルトが誕生” の続きを読む

歳を重ねても成功の記憶は色褪せない

トニー・ホーク氏が48歳にして900を再び披露しました。トレーニングを続けているとはいえ、この歳で大技を成功させることができるのは、過去の成功体験の記憶によるところが多いでしょう。記憶を上手く活用することで、歳を衰えと捉えることなく、ポジティブに生きることができます。
“歳を重ねても成功の記憶は色褪せない” の続きを読む

世界初 防弾スケートボードが誕生

スケートボードには色々なものがあります。ロングボードやペニーボードとか。単なる乗り物ではなく、実用的な商品まで開発されています。それは、タートルボードです。これは、亀の甲羅のように、防弾機能があるもので、防弾盾の代わりになるものです。銃社会のアメリカならではの発想です。
“世界初 防弾スケートボードが誕生” の続きを読む

歳をとったらスケートボードをやめるべきか?

スケートボードに適正年齢はあるのでしょうか?スケートボードは爽やかなスポーツでもないし、安全とも言えません。どこの国でも子供の遊びというイメージがあるようです。良い歳した大人が必死に練習してたら滑稽に見えるかもしれませんが、好きでやっているから、スケートボードに触れているだけで楽しいのです。
“歳をとったらスケートボードをやめるべきか?” の続きを読む

スケートボードもウェイトトレーニングとプロテインが有効

デニス・ブセニッツ氏がadidasと契約をして10周年のイベントがオーストラリアで催された際のインタビューの記事で、彼はスケートボード以外のトレーニングはしていないと言っていました。スケーターの多くはトレーニングに興味がありませんが、熱心にトレーニングをしているスケーターもいます。
“スケートボードもウェイトトレーニングとプロテインが有効” の続きを読む

ブランクデッキはスケートボード業界にとっては利益の妨げになるもの

ブランクデッキは、格安で購入することができるので人気があります。しかし、スケートボード業界にとっては、皆がブランクデッキを購入することは望ましくありません。それは、業界にとっての利益の妨げになってしまうからです。

“ブランクデッキはスケートボード業界にとっては利益の妨げになるもの” の続きを読む